無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    動物の愛護及び管理に関する法律
    0

      今日は、動物愛護はよく聞きますが、
      その法律の中身ってあまり知られていないと思います。

      簡単ではありますが、一部をご紹介させていただきます。

      動物の愛護及び管理に関する法律は1973年に
      動物の虐待等の防止について定めた法律です。

      その後、1999年、2005年に改定し、
      5年を目安に検討することを定めることになっています。

      目的は、
      動物虐待等の禁止により「生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資する」(動物愛護)こと
      動物の管理指針を定め「動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止する」(動物管理)のためです。

      そのなかの一部です。
      第6章 罰則 第44条 
      1・愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は1年以下の懲役
        又は100万円以下の罰金に処する。

      2・愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等を行った者は、
         50万円以下の罰金に処する。

      3・愛護動物を遺棄した者は、50万円以下の罰金に処する。

      法律はあるのに知れ渡っていないのは寂しいですね。
      知れ渡れば虐待なども減ってくれると思います。




      応援よろしくお願いいたします。
      にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
       にほんブログ村

      にほんブログ村 犬ブログ 犬情報へ
      にほんブログ村

      | animalresuce | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://animalrescue.jugem.jp/trackback/12